ブンデスリーガ一覧

【動画】シャルケ戦で伊藤達哉がドリブルと鋭いターンで実質のアシスト!ドイツ紙も高い評価「これまでのベスト」

ハンブルガーSVのMF伊藤達哉が、注目を集めている。現地時間2018年4月7日に行われたシャルケ戦でのパフォーマンスに、ドイツメディアは高評価をつけた。2試合ぶりに先発でピッチに立った20歳の伊藤は、見事なドリブル突破で2人をかわし、逆転弾を演出。そのほかにもドリブルとパスで2位シャルケを翻弄し、リーグ戦

【動画】アウクスブルク戦でハメスやロッベンなどのゴールで4得点を奪ったバイエルンが6連覇で28度目の優勝!

ブンデスリーガ第29節が2018年4月7日に行われ、アウクスブルクとバイエルン・ミュンヘンが大戦した。 勝利すれば、6連覇を決められるバイエルン。ミッドウィークにチャンピオンズリーグを戦った影響で、7人を入れ替える。ロベルト・レヴァンドフスキ、トーマス・ミュラー、マッツ・フンメルス、チアゴ・アルカンタラ、

【動画】マインツ戦でケルンの大迫勇也が先制ゴールの起点も追いつかれ試合はドロー!武藤嘉紀はベンチ外!

ブンデスリーガ第29節が2018年4月7日に行われ、17位ケルンと16位マインツが対戦した。7分、大迫勇也が左サイドのレオナルド・ビッテンコートに展開。クロスをヨナス・ヘクターが頭で決めて、ホームのケルンが立ち上がりに先制した。前半はケルンの1点リードで折り返す。後半に入り50分、ジュリオ・ドナーティが

【画像】ドルトムントの香川真司がウサインボルトとの2ショットを公開「日の丸×ジャマイカ」国旗を掲載!

サッカー・ドイツ1部ドルトムントMF香川真司が、自身のツイッターを更新。あの人類最速男、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)との2ショット写真を公開している。香川が“ライトニングボルト”とコラボした。ツイッターに1枚の写真をアップ。黄色と黒のドルトムントのシャツ姿の2人が笑顔で同じフレームに収まっている。文面は

【動画】ボルトがドルトムントの練習で股抜きでテクニックを披露!ヘディングとPKでゴールも奪う!

陸上の男子100メートル、200メートルの世界記録保持者、ウサイン・ボルト氏(31=ジャマイカ)がプロサッカー選手への第一歩を記した。2018年3月23日、MF香川が所属するドイツ1部ドルトムントの練習に初参加。ネットで生中継された公開練習には約25台のテレビカメラ、1000人超の地元ファンが

【動画】レバークーゼン戦でケルンの大迫勇也が2試合連続のゴール!独メディアが高い評価「この試合の主人公!」

2018年3月18日(現地時間)に行なわれたブンデスリーガ第27節でケルンはレバークーゼンを2-0で下し、3節から定位置となっていた最下位からついに脱出した。この試合、大迫勇也は9分にビッテンコートの左からのクロスを受け、ドイツ代表GKレノの牙城を崩して貴重な先制点を挙げ、立ち上がりから攻撃的だった

【動画】ビーレフェルト戦で宇佐美貴史がスライディングなど守備でも貢献!交代時はデュッセルドルフのサポーターから拍手!

ブンデスリーガ2部は2018年3月16日、第27節1日目を行い、FW原口元気とFW宇佐美貴史所属のデュッセルドルフはホームでビーレフェルトに4-2で勝利した。日本代表の欧州遠征メンバーに選出された2人は両サイドハーフで攻撃を牽引し、代表活動前最後の公式戦を白星で飾った。今年1月に移籍してきた原口は

【動画】ブレーメン戦で大迫勇也が左足で豪快にゴール!今季リーグ戦3得点目もケルンはすぐに失点し敗戦!

現地時間2018年3月12日に行われたブンデスリーガ第26節のブレーメン対ケルンは1-3でアウェイのケルンが敗北した。ケルンの大迫勇也はフル出場し53分に今季リーグ戦3ゴール目を挙げた。試合開始から最下位のケルンは積極的にプレーするも得点チャンスを作る事が出来ず。中盤以降徐々にブレーメンが主導権を握ると

【動画】さすがの長谷部誠も崩れ落ちる!バチュアイが終了間際にボレーで勝ち越しのゴールを決める!

まぁそうですね、ドルトムント自体も連戦でね、おそらく結構体力的にキツい中で、日程的に自分たちにも分があるかなと思ってましたけど、やはり立ち上がり、10~15分すね、そこでプレッシャーかけられて、その時間帯に失点して。前半は非常に苦しいゲームになってしまったんですけど、後半修正して自分たちがいい形でね、

【動画】デュイスブルク戦で原口元気がキレキレなドリブルでカットインから強烈なシュートで決定機を演出!

ブンデスリーガ2部は2018年3月11日、第26節を各地で行い、FW原口元気、FW宇佐美貴史所属のデュッセルドルフはアウェーでデュイスブルクと対戦した。右サイドハーフで先発した宇佐美は4試合連続となるゴールを決め、2-1で勝利した。デュッセルドルフは序盤から日本人コンビが攻撃を牽引した。