プレミアリーグ一覧

【動画】アーセナルのジャカとエジルがゴールでニューカッスルに勝利!武藤嘉紀は試合終盤に途中出場も得点に絡むことはできず!

プレミアリーグ第5節が15日に行われ、アーセナルが2-1でニューカッスルを下した。3連勝を狙うアーセナルは後半立ち上がりの49分にグラニト・ジャカがFKを直接決めて先制。58分にはペナルティエリア内中央でシュートのこぼれ球に反応したメスト・エジルが冷静に流し込んでリードを広げると、終盤に1点を

【動画】カーディフ戦でチェルシーのアザールがハットトリックでゴールを量産!先制点を許すも4得点を奪い開幕5連勝を達成!

チェルシーは15日、プレミアリーグ第5節でカーディフ・シティと対戦した。サッリ新体制で開幕4連勝の好スタートを切ったチェルシーは、2-0で勝利した前節のボーンマス戦からウィリアンとモラタに代えてペドロとジルーを起用する2点を変更した。ジルーは今季リーグ戦初スタメンとなった。試合はアウェーながら積極的

【動画】フルハム戦でマンCがサネ、シルバ、スターリングのゴールで3得点を奪い勝利!ホームでの一戦で完勝し今季4勝目!

プレミアリーグは15日、第5節を行った。マンチェスター・シティはホームで昇格組フルハムと対戦し、3-0で勝利した。前節ニューカッスルに2-1で競り勝ち、開幕4戦無敗(3勝1分)としたシティ。19日にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)リヨン戦を控える中、スタメンを4人を変更し、DFニコラス・オタメンディと

【動画】トッテナム戦でフィルミーノが決勝ゴール!GKのキャッチミスからの得点でリバプールの開幕5連勝に大きく貢献!

プレミアリーグは15日、第5節を行った。ウェンブリー・スタジアムではトッテナムとリバプールが対戦し、リバプールが2-1で勝利。開幕5連勝を飾った。一方のトッテナムは2連敗を喫した。前節ワトフォードに1-2で敗れ、今季初黒星を喫したトッテナムは、スタメンを3人を変更。GKウーゴ・ロリスとMFデレ・アリ

【ハイライト動画】レスター戦でリバプールがマネとフィルミーノのゴールで勝利!岡崎慎司は途中出場もチームは敗戦!

プレミアリーグは2018年9月1日、第4節を行った。リバプールは敵地でFW岡崎慎司の所属するレスター・シティと対戦し、1-2で敗れた。ベンチスタートとなった岡崎は、後半30分から途中出場した。前節ブライトンを1-0で下し、開幕から無失点で3連勝を飾ったリバプール。その試合から先発1人を入れ替え、MFナビ・ケイタに

【動画】リバプールのGKアリソンがミスで失点!レスター戦で足元で処理するもフェイントでコントロールできずにゴールを許す!

レスター戦でリヴァプールのGKアリソンがダイクのバックパスを足元で処理しようとするもボールをコントロールできずにミスを突かれて失点してしまう!アリソンのミスでの失点といってももう次は起こらない事だし、実質流れの中から失点してないわけだからこれは堅守と言っていい。

【悲報】武藤嘉紀のプレーをニューカッスルのサポーターが酷評!ファンからの評価を英紙が報じる「ムトウはこのレベルにない」

ニューカッスル・ユナイテッドのサポーターがFW武藤嘉紀を酷評した。イギリス『HITC』が伝えた。今夏にマインツから950万ポンド(約14億円)でニューカッスルにやって来た武藤。プレミアリーグ開幕から途中出場を続ける同選手だったが、29日に行われたリーグカップ(カラバオカップ)2回戦のノッティンガム

【動画】ブライトン戦でリバプールのサラーが先制点のゴール!フィルミーノのアシストからコースを狙ってゴールに流し込む!

リヴァプールのサラーがブライトン戦で先制ゴールを決める!フィルミーノのアシストから冷静に左足でコースを狙ってゴールに流し込む!ミルナーのプレスから、マネ→フィルミーノ→サラー。完璧。これがリバプールのフットボール。サラーの得点のコースエグすぎるなぁ

【動画】ボーンマス戦でエバートンのキーンが失神!味方選手との衝突で落下して後頭部を激しく打つ!担架で運ばれて負傷交代!

エヴァートンのマイケル・キーンがボーンマス戦でクロスボールのクリアで味方選手と交錯!落下で後頭部を激しく打って失神!ストレッチーで運ばれて負傷交代!さっきボーンマス、エバートンの試合をチラ見…リシャリソンとアダムスミスが退場してアケが得点。終盤ゲイエとマイケルキーンが衝突して落下…キーンはちょっとエグい

【動画】ウェストハム戦でラカゼットが粘ってオウンゴールを誘発!クリアミスを拾ったアーセナルが勝ち越しのゴールを決める!

アーセナルのラカゼットがウェストハム戦で体を張った粘りのプレーからクロスボールでオウンゴールを誘発!クリアミスから勝ち越しゴールをゲット!ウェストハムはラインをペナルティで設定。その分ライン裏にスペースを残しており、侵入されたら下げる形だった。その守り方が今回のオウンゴールを招いたという結果かな。自ゴールに