ハイライト動画一覧

【動画】アーセナルのジャカとエジルがゴールでニューカッスルに勝利!武藤嘉紀は試合終盤に途中出場も得点に絡むことはできず!

プレミアリーグ第5節が15日に行われ、アーセナルが2-1でニューカッスルを下した。3連勝を狙うアーセナルは後半立ち上がりの49分にグラニト・ジャカがFKを直接決めて先制。58分にはペナルティエリア内中央でシュートのこぼれ球に反応したメスト・エジルが冷静に流し込んでリードを広げると、終盤に1点を

【動画】カーディフ戦でチェルシーのアザールがハットトリックでゴールを量産!先制点を許すも4得点を奪い開幕5連勝を達成!

チェルシーは15日、プレミアリーグ第5節でカーディフ・シティと対戦した。サッリ新体制で開幕4連勝の好スタートを切ったチェルシーは、2-0で勝利した前節のボーンマス戦からウィリアンとモラタに代えてペドロとジルーを起用する2点を変更した。ジルーは今季リーグ戦初スタメンとなった。試合はアウェーながら積極的

【動画】フルハム戦でマンCがサネ、シルバ、スターリングのゴールで3得点を奪い勝利!ホームでの一戦で完勝し今季4勝目!

プレミアリーグは15日、第5節を行った。マンチェスター・シティはホームで昇格組フルハムと対戦し、3-0で勝利した。前節ニューカッスルに2-1で競り勝ち、開幕4戦無敗(3勝1分)としたシティ。19日にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)リヨン戦を控える中、スタメンを4人を変更し、DFニコラス・オタメンディと

【動画】トッテナム戦でフィルミーノが決勝ゴール!GKのキャッチミスからの得点でリバプールの開幕5連勝に大きく貢献!

プレミアリーグは15日、第5節を行った。ウェンブリー・スタジアムではトッテナムとリバプールが対戦し、リバプールが2-1で勝利。開幕5連勝を飾った。一方のトッテナムは2連敗を喫した。前節ワトフォードに1-2で敗れ、今季初黒星を喫したトッテナムは、スタメンを3人を変更。GKウーゴ・ロリスとMFデレ・アリ

【動画】UEFAネーションズリーグのクロアチア戦でスペインが6得点!イスコやアセンシオ、セルヒオラモスなどがゴール!

“新生”無敵艦隊となったスペインが、ロシア・ワールドカップ(W杯)準優勝と躍進したクロアチアを粉砕した。UEFAネーションズリーグが現地時間11日に行われ、スペインがホームで6-0と圧勝を飾った。ルイス・エンリケ新監督が就任したスペインは、代表を引退したMFアンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸)、

【動画】アイスランド戦でルカクの2ゴールとアザールのPKからのゴールでベルギーがUEFAネーションズリーグ初戦で勝利!

UEFAネーションズリーグのリーグA・グループ2第2節が11日に行われ、アイスランド代表とベルギー代表が対戦した。組み合わせの関係上この日がUEFAネーションズリーグ初戦となったベルギー代表はエデン・アザール、ロメル・ルカク、ドリース・メルテンスらがスタメン入り。前半29分にアザールがPKを沈めて

【ハイライト動画】ブラジル戦でU19日本代表が田川亨介の同点のゴール!久保建英や郷家友太がスタメンも結果はドロー!

メキシコ遠征でU19日本代表がブラジルと対戦!先制点を奪われるも田川亨介が同点となるゴールを決めて試合結果は1-1の引き分け!U19日本代表vs U19ブラジルのハイライト。試合は1対1の引き分け。来年開催されるFIFA U-20ワールドカップ2019の出場権をかけたAFC U-19アジア選手権は

【ハイライト動画】ベルギーがルカク、アザール、バチュアイのゴールで4得点を奪い圧勝!スコットランド監督「レベルが違う!」

ロシア・ワールドカップ(W杯)を終えて初の国際Aマッチウィークに突入。W杯で過去最高成績となる3位に入ったベルギーは現地時間7日に国際親善試合スコットランド戦に臨み、敵地ハムデン・パークで4-0の快勝を飾った。その圧倒的な実力で相手指揮官に「レベルがあまりに違う」と言わしめている。W杯の主力メンバーが

【ハイライト動画】レスター戦でリバプールがマネとフィルミーノのゴールで勝利!岡崎慎司は途中出場もチームは敗戦!

プレミアリーグは2018年9月1日、第4節を行った。リバプールは敵地でFW岡崎慎司の所属するレスター・シティと対戦し、1-2で敗れた。ベンチスタートとなった岡崎は、後半30分から途中出場した。前節ブライトンを1-0で下し、開幕から無失点で3連勝を飾ったリバプール。その試合から先発1人を入れ替え、MFナビ・ケイタに

【ハイライト動画】ニーム戦でネイマール、ディ・マリア、ムバッペ、カバーニがゴール!強力3トップの活躍でPSGが勝利!

リーグ・アン第4節が行われ、パリ・サンジェルマン(PSG)はニーム・オリンピックに4-2で勝利した。36分、トーマス・ムニエのグラウンダーのクロスをネイマールが押し込んで先制する。40分、アンヘル・ディ・マリアのCKを相手GKははじききれず、そのまま直接ゴール。ニーム・オリンピックはPKを含めた2得点で