【動画】チェルシー戦で南野拓実が2ゴールの活躍!PKとカウンターでゴールを奪うもザルツブルクは5失点で敗戦!



ザルツブルクの南野拓実がチェルシー戦で2ゴールを奪う!途中出場からPKを冷静に決めて試合終了間際にもカウンターからゴール!

2019年7月31日に行われたチェルシーとの練習試合でザルツブルクの南野拓実が2ゴールを奪う活躍を見せる。前半はザルツブルクが3失点とリードを奪われる展開となる。50分にジェローム・オンゲネが1点を返すゴールを決めるも、57分に再び失点してしまう。

3点のリードを奪われたザルツブルクは75分に奥川雅也との交代で南野拓実をピッチに送り込むと、出場から10分後の85分に南野拓実がPKを冷静に決めてゴールを決める。

その直後の88分にもザルツブルクはゴールを奪われて失点してしまうも、後半アディショナルタイムにカウンターから南野拓実がこぼれ球を体で押し込んで、この試合2点目となるゴールを決める。

ザルツブルクの南野拓実は途中出場で昨シーズンのヨーロッパリーグ王者を相手に2ゴールを奪う活躍を見せた。

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする