【動画】法政大学にジャイアントキリングされたガンバ大阪のサポーターがブーイング!選手たちに激怒して怒号が飛び交う!



天皇杯3回戦でガンバ大阪が法政大学に敗戦!ジャイキリを達成されてサポーターは大ブーイング!

2019年8月14日に行われた天皇杯3回戦でガンバ大阪が法政大学に”ジャイアントキリング”を達成された。試合後には挨拶に訪れた選手たちにガンバ大阪のサポーターが大ブーイング。敗戦した選手たちに厳しい言葉が浴びせられた。

遠藤保仁や井手口陽介、GK東口順昭などがスタメン出場し、ビハインドの展開で宇佐美貴史やアデミウソンらも起用するなど、ほぼベストの布陣で挑んだ一戦だったが、ゴールを奪うことができず悔しい敗戦となった。

2年連続で大学勢にジャイアントキリングされたガンバ大阪のサポーターは選手たちに大ブーイングを浴びせた一方で、法政大学の選手たちが挨拶に訪れると拍手を送っていた。

法政大学に敗れたガンバ大阪のサポーターが選手たちにブーイングを浴びせるシーン動画

ガンバ大阪のサポーターが法政大学の選手たちを拍手で出迎えて”バンザイ”するシーン動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする