【動画】ミャンマー戦で大迫勇也が悪質なタックルを受けて激怒!ミャンマーの7番が危険なスライディングのラフプレーで削る!



カタールW杯アジア2次予選のミャンマー戦で日本代表の大迫勇也が後方から危険なスライディングを受けて激怒する!ミャンマーの7番のラフプレーが酷いと話題に!

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする