【動画】PSVの堂安律が2アシストで勝利に貢献!ELのローゼンボリ戦で完璧なアシストから2度のゴールを演出する!



ヨーロッパリーグ・グループステージ第2節のローゼンボリ戦でPSVの堂安律が2アシストでチームの勝利に貢献!

 ヨーロッパリーグ・グループステージ第2節が2019年10月3日に行われ、PSVとローゼンボリが対戦した。PSVに所属する堂安律はスタメンで出場し、82分までプレーした。

 試合は序盤からアウェーチームのPSVが主導権を握る展開に。14分、ペナルティエリア手前でボールを持ったパブロ・ロサリオが左足でGKの頭上を越えるシュートを沈め、PSVが先手を取った。

 攻撃の手を緩めないPSVは22分、右サイドバックのデンゼル・ダンフリースのシュートが相手DFに当たってゴールに吸い込まれ、追加点を記録。41分にはペナルティエリア手前でボールを持った堂安がドリブルで持ち運び、左で待っていたドニエル・マレンへパス。マレンは右足で落ち着いて流し込み、PSVが前半だけで3点のリードを奪った。

 後半に入ると70分、ゴール前の混戦を制したサミュエル・アデグベンロがこぼれ球を押し込みローゼンボリが1点を返す。しかし、79分に相手のバックパスをカットした堂安がスルーパスを送ると、マレンが自身2点目となるゴールを決める。

 試合はこのままタイムアップ。次節は24日に行われ、PSVはホームにLASKを迎える。一方、ローゼンボリは敵地でスポルティングと対戦する。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191004-00986001-soccerk-socc

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする