【動画】齊藤未月がPKを献上したVARの映像!U-23カタール戦で日本代表の失点につながった主審の判定は誤審か?



U-23カタール戦で齊藤未月がPKを与えて日本代表が失点!主審の判定は誤審か?

サッカーのU-23アジア選手権グループリーグ最終戦でカタールと対戦した日本代表は、先制点を奪うも齊藤未月がPKを献上して同点に追いつかれる。

PK判定となったシーンはシュートモーションに入った相手選手よりも先に齊藤未月がボールに触れ、後から足を蹴られているが主審はVARで映像を確認することなく独自の判断でカタールにPKを与えた。

目の前でプレーを見ていたとはいえ微妙なシーンだったので、VARで確認できる状況なのに確認をしなかった主審の判断には疑問が残る結果となった。

齊藤未月がPKを献上したシーンのVARの動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする