【動画】天津権健のイーミンが江坂任の顔面を足裏で蹴る!出血で柏レイソルがPK獲得もクリスティアーノが失敗!



柏レイソルの江坂任がエリア内で天津権健のイーミンに顔面を蹴られ流血するラフプレーを受ける!

 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の柏レイソル対天津権健(中国)が2018年2月20日、日立柏サッカー場で19時30分のキックオフで行なわれている。
 
 初戦の全北現代戦で逆転負けを喫した柏はこの試合も4-2-3-1でスタートした。GKに中村航輔、最終ラインはCBに中谷進之介とパク・ジョンス、サイドバックは右に小池龍太、左には初戦でCBを務めた中山雄太を配置。ボランチは大谷秀和とキム・ボギョン、2列目には右から伊東純也、江坂任、ハモン・ロペスが並び、最前線はクリスティアーノと先週のゲームと同様の組み合わせで天津権健戦に臨んだ。

 ベルギー代表のヴィツェルなどが先発に名を連ねた相手に対して、柏は序盤から積極的に攻撃を展開。ゴールこそ奪えなかったが、あわやという場面も作り出した。

 そのなかで迎えた26分、柏をアクシデントが襲う。小池の右クロスをヘディングで合わせた江坂の顔面にリウ・イーミンの右足が直撃したのだ。この悪質なファウルにイエローカードが提示され、柏はPKを獲得。額を裂傷した江坂は止血をして事なきを得たが、このPKをクリスティアーノが失敗してしまい、先制点のチャンスを逃してしまった。

 37分には天津権健がアレシャンドレ・パトを投入してきたが、柏はその後も試合を優位に進めてスコアレスで前半を折り返している。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180220-00035882-sdigestw-socc

江坂任に天津権健のイーミンが顔面キックする動画

天津権健vsクリスティアーノPK失敗動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする