【動画】ドルトムント戦で南野拓実にドリブルで抜かれたヴァイグルがファウル!主審はイエローカードを提示!

現地時間2018年3月8日にヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦1stレグの試合が行われ、ザルツブルクはドルトムントと対戦し2-1の勝利をおさめた。ザルツブルクに所属する南野拓実は73分から途中出場を果たしている。試合を振り返って南野は「僕たちはとても良い試合をしたと思うし、自分たちの



ザルツブルクの南野拓実がドリブルでドルトムントのヴァイグルを抜くもファウルで止められる!

現地時間2018年3月8日、UEFAヨーロッパリーグのラウンド16、ドルトムントvsザルツブルクの第1戦が行われた。この試合でドルトムント香川真司はベンチ外、一方でザルツブルク南野拓実はベンチスタートとなった。

試合はスコアレスでハーフタイムを迎え、最初にネットが揺れたのは49分だった。ザルツブルクはPKのチャンスを得ると、ヴァロン・ベリシャが冷静に決めてアウェーのザルツブルクが先行する形に。56分には右サイドからのクロスにベリシャが合わせ、この日2点目を記録する。

2点ビハインドとなったドルトムントは62分、ゴール前の混戦でアンドレ・シュールレが押し込んで1点を返すも、反撃はここまで。アウェー戦に挑んだザルツブルクが2-1で先勝した。なお、南野は73分から途中出場を果たしている。

シグナル・イドゥーナ・パルクで行われた第1戦はザルツブルクが勝利。第2戦は15日、ザルツブルクホームのレッドブル・アレーナで行われる。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180309-00000052-goal-socc

ヴァイグルが南野拓実のドリブルをファウルで止める動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする