【動画】セトゥバル戦で中島翔哉が今季7度目のアシスト!3人抜きドリブルなどポルティモネンセの勝利に大きく貢献!



セトゥバル戦でポルティモネンセの中島翔哉が精度の高いクロスでアシストを記録!3人抜きドリブルなどでチームをけん引!

 ポルトガルリーグ第27節が2018年3月16日に行われ、FW中島翔哉の所属するポルティモネンセは敵地でビトーリア・セトゥバルと対戦し、1-1で引き分けた。先発フル出場した中島は0-1の前半14分に同点ゴールを演出。2試合連続となる今季5アシスト目を記録した。

 日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は15日、ベルギー遠征に臨む26人のメンバーを発表し、中島はA代表に初選出された。昨夏にポルティモネンセへ加入後、前節終了時点でリーグ戦22試合に出場して9得点4アシスト。ゴールを生み出す個の能力が評価された格好だ。

 ポルトガル『ゼロゼロ』ではポルティモネンセを率いるビトール・オリベイラ監督のコメントを伝え、指揮官は「彼はここへ来てから驚異的な進化を遂げ、多くの結果を残してきた。W杯の最終的な23人のメンバーに選ばれることを期待している」と太鼓判。現地で評価を高める教え子は、翌日の試合でさっそく自身の価値を証明してみせた。

 0-1で迎えた前半14分、中島は左サイドに流れて後方からのロングパスを引き出し、PA左脇で中央を確認するとトラップせずに左足でクロスを供給。これがフリーで飛び込んだMFデネルの頭にピタリと合い、同点ゴールを導いた。

 後半アディショナルタイム3分には移籍後初のイエローカードを受けた中島だったが、最後までプレーし、敵地での1ポイント獲得に貢献。ポルティモネンセは8勝7分12敗の勝ち点31で暫定9位となっている。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180317-01651587-gekisaka-socc

セトゥバルvs中島翔哉アシスト動画

セトゥバルvs中島翔哉3人抜きドリブル動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする