【ハイライト動画】ガラタサライの長友佑都がダービー戦でフル出場!フェネルバフチェ戦は「凄い熱気で殺気立っていた」



フェネルバフチェとのダービーマッチでガラタサライの長友佑都がフル出場「伝統のダービーの雰囲気は凄い!」

シュペル・リグ(トルコリーグ)第26節が2018年3月17日に行われ、フェネルバフチェとガラタサライが対戦した。ガラタサライのDF長友佑都は左サイドバックでフル出場を果たしている。

両チームの対戦は「クタラララス・デルビ」と呼ばれ、トルコで最も熱い一戦の一つ。そんな中一進一退の攻防が繰り広げられたが、試合はスコアレスドローに終わっている。長友は試合後、“ダービー”の熱さに触れながら、自身のTwitterを更新した。

「フェネルバフチェとの100年以上続く伝統のダービー。 アウェーの雰囲気は凄い熱気で、殺気立っていました。 チームとして集中した良い試合ができました。 ムスレラ半端なかった」

さらに、「試合後、練習場に着いたら凄いことになってた」とつぶやき、ファンの動画を公開。トルコのサッカー熱を肌で感じ、長友としては刺激的な一戦となったようだ。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180318-00000031-goal-socc

長友佑都公式ツイッター

フェネルバフチェvsガラタサライ試合ハイライト動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする