【動画】プエブラ戦で本田圭佑が強烈ミドルとニアをぶち抜くゴール!パチューカで初の1試合2ゴールの活躍!



パチューカの本田圭佑がプエブラ戦でメキシコ移籍後初の1試合2ゴールを記録!

 パチューカの日本代表FW本田圭佑は、現地時間2018年4月6日に行われたリーガMX(メキシコリーグ)後期第14節のプエブラ戦に先発出場。前半23分にカウンターから鮮やかにゴールを奪うと、チームが3-0とリードして迎えた後半5分には強烈な左足ミドルを叩き込み、リーグ戦ではメキシコ初の1試合2ゴールをマークした。

 トップ下に入った本田は前半23分に、DFエリック・ジェルマン・アギーレからのパスに対して全力疾走でペナルティーエリア内に走り込むと、タイミング良く出てきたスルーパスに対して反応。相手GKの位置を見極めた左足シュートがゴールネットのニア上を打ち破り、パチューカに先制点をもたらした。

 2月24日の第9節レオン戦以来となる5試合ぶりの後期5点目で勢いに乗った本田は、後半5分に再び輝く。敵陣でFWセバスチャン・パラシオスとのワンツーで抜け出すと、ペナルティーエリア外から思い切り良く左足を振り抜く。強烈なミドルシュートがGKの手前でバウンドしてゴール左へと突き刺さり、この日2点目をゲットした。

 本田はパチューカ加入後、リーグ戦では初の複数得点をマーク。ロシア・ワールドカップの(W杯)日本代表メンバー入りに向けて、存在感を誇示している。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180407-00010005-soccermzw-socc

プエブラvs本田圭佑1点目ゴール動画

プエブラvs本田圭佑2点目ゴール動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする