【動画】マインツ戦でケルンの大迫勇也が先制ゴールの起点も追いつかれ試合はドロー!武藤嘉紀はベンチ外!



ケルンの大迫勇也がマインツ戦でヘクターの先制ゴールを演出もチームは追いつかれドロー決着!

 ブンデスリーガ第29節が2018年4月7日に行われ、17位ケルンと16位マインツが対戦した。

 7分、大迫勇也が左サイドのレオナルド・ビッテンコートに展開。クロスをヨナス・ヘクターが頭で決めて、ホームのケルンが立ち上がりに先制した。前半はケルンの1点リードで折り返す。

 後半に入り50分、ジュリオ・ドナーティがクロスを上げる。パブロ・デ・ブラシスがヘディングでゴールネットを揺らし、マインツが同点に追いつく。後半アディショナルタイムにはマインツに決定機が訪れたが、GKティモ・ホルンがビッグセーブを見せた。

 試合は1-1で終了。残留争いの大一番は勝ち点1を分け合う結果となった。ケルンの大迫は先発出場し、69分までプレー。マインツの武藤嘉紀はメンバーから外れている。

【スコア】
ケルン 1-1 マインツ

【得点者】
1-0 7分 ヨナス・ヘクター(ケルン)
1-1 50分 パブロ・デ・ブラシス(マインツ)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180408-00739553-soccerk-socc

マインツvs大迫勇也が起点でヘクターの先制ゴール動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする