【動画】ビルバオ戦でC・ロナウドがヒールで12試合連続のゴール!試合終盤の得点でレアルマドリーがドローに持ち込む!



レアル・マドリーのクリスティアーノ・ロナウドがアスレティック・ビルバオ戦の試合終盤にヒールでコースを変えてゴールを奪う!

 現地時間2018年4月18日にリーガエスパニョーラ第33節の試合が行われ、レアル・マドリーはアスレティック・ビルバオと対戦し1-1の引き分けに終わった。この試合でゴールを決めたマドリー所属のクリスティアーノ・ロナウドが、出場12試合連続ゴールを決めている。

 試合開始して14分、縦パスに抜け出したイナキ・ウィリアムズにゴールを決められビルバオのリードを許してしまう。しかし87分、ルカ・モドリッチが放ったシュートをC・ロナウドが触って軌道を変えゴールを決めた。結局、試合は1-1の引き分けに終わっている。

 C・ロナウドは出場した12試合連続でゴールを記録。さらに、マドリー対ビルバオの対決で通算17得点目を決め歴代最多得点者に。これまでマドリー対ビルバオの試合において最多得点記録を保持していたのは通算16得点のテルモ・サラ氏だった。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180419-00266010-footballc-socc

ビルバオvsクリスティアーノ・ロナウドのヒールからのゴール動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする