【動画】南野拓実がミスを見逃さず今季7点目のゴール!ペルテン戦の勝利したザルツブルクがリーグ優勝に大手!



ザルツブルクの南野拓実がペルテン戦で相手GKのミスを見逃さず今季7得点目のゴールを奪う!

 オーストリア・ブンデスリーガ第32節が2018年4月29日に行われ、MF南野拓実の所属するザルツブルクがザンクト・ペルテンと対戦した。

 ザルツブルクが1点をリードして迎えた47分、中盤の低い位置から放たれたフィードに対してペナルティエリアの外に飛び出してクリアを試みたザンクト・ペルテンのGKが対応を誤り、ゴールがガラ空きに。そのボールを目ざとく狙っていた南野が相手選手よりも早くボールに触ってコントロールし、無人のゴールに落ち着いて流し込んでゴールを記録した。

 相手の隙を見逃さずにきっちりとチャンスを活かした南野にとって、これが今シーズンのリーグ戦7得点目。チームはそのまま2点差で逃げ切り、先発フル出場を果たした南野はチームの勝利に貢献している。

【スコア】
ザンクト・ペルテン 0-2 ザルツブルク

【得点者】
0-1 19分 アマドゥ・ハイダラ(ザルツブルク)
0-2 47分 南野拓実(ザルツブルク)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00750236-soccerk-socc

ザンクト・ペルテンvs南野拓実ゴール動画

シェアする

フォローする