【動画】内田篤人がC・ロナウドの凄さを語る「足とかボール見ちゃダメ!目ですね」



インタビューでレアルマドリーのC・ロナウドとのマッチアップについて語る内田篤人!

「たまにイメージトレーニングをしてみると、だいたいどの選手が来ても大丈夫だと思えるようになってきたけど、ロナウドだけはやってみないとわからない」

 かつて内田はそのように話していたが、この試合でマッチアップした場面では、彼に抜かれることもなく、安定した対応を見せていた。ロナウドの得意とするまたぎフェイントへの対応についても、内田はこう語っている。

「別にあんなところでまたがれても……ボールは見てねえもん。相手の目しか見てなかった。一回だけだから、抜きにかかってくるのは。抜くぞ、抜くぞ、抜くぞっていうのは別に。でも、もし、あそこでパッと(足を)出して、フッと前に行かれたら、『ハッ!?』てなって、追いつかないから。

 足出せっていう(フェイント)。リベリーとか上手い選手はそう。ネイマールもね。(ボールをディフェンダーの前に)さらすのが超上手い。あれで(集中力が)切れて、足を出すとスコーンと行かれる」

 それでも終わってみれば、そのロナウドにもゴールを許し、チームは2点差をつけられて敗れることとなってしまった。


http://number.bunshun.jp/articles/-/822732

ユアタイムでCの・ロナウドの凄さを語るシャルケの内田篤人

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする