【動画】ハンブルガーの伊藤達哉が4月の間最優秀若手選手賞にノミネート!ドリブルやアシストをブンデスリーガ公式が紹介!



ブンデスリーガ公式の「月間最優秀若手選手候補者」にハンブルガーSVの伊藤達哉がノミネート!

ブンデスリーガは、4月の月間最優秀若手選手候補者を発表。ハンブルガーSV(HSV)のFW伊藤達哉がノミネートされている。

今季トップチームデビューを果たした伊藤。シーズン半ばにはメンバー外になることもあったが、4月に入り第29節以降は全試合先発出場を果たしている。PK獲得やアシストなど3ゴールをお膳立てしており、チームに欠かせない主力に成長した。

そんな伊藤は、ブンデスリーガ公式の選ぶ4月の月間最優秀若手選手候補者にノミネートされた。その他、パナギオティス・レツォス(レヴァークーゼン)、ウィリアム(ヴォルフスブルク)が選出されている。

20歳の日本人ウィンガーは、自身のツイッターに「ブンデスリーガの四月度月間最優秀若手選手賞にノミネートして頂きました。投票よろしくお願いします」と投稿し、初のノミネートを喜んでいる。

身長163cmと、ブンデスリーガで最も小柄な選手の1人でありながら、巧みなドリブルで相手を翻弄する伊藤。最終節でボルシアMGと対戦するHSVは、勝利が絶対条件、かつヴォルフスブルクが敗れない限り、残留が厳しくなっている。伊藤は、奇跡の残留を目指すチームを救うことは出来るだろうか。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00000034-goal-socc

ブンデスリーガ公式ツイッター動画

スポンサーリンク


伊藤達哉公式ツイッター

ツイッターの反応

シェアする

フォローする