【動画】徳島ヴォルティスの小西雄大がJ初ゴール!京都サンガ戦のダイレクトボレーを堂安律も祝福「えぐいやん。笑」



京都サンガFC戦で徳島ヴォルティスの小西雄大が決めたJ初ゴールとなるダイレクトボレーをフローニンゲンの堂安律が祝福!

 フローニンゲンのMF堂安律がツイッター(@lovelovesoccer5)を更新し、ガンバ大阪の下部組織で同期だった徳島ヴォルティスのMF小西雄大のプロ初ゴールを祝福した。

 小西は2018年5月12日にホームで行ったJ2第14節の京都戦の前半27分、右サイドからMF大本祐槻が上げたクロスのこぼれ球をアクロバティックな体勢からダイレクトボレーで蹴り込み、決勝点を奪った。

 プロ2年目MFの衝撃弾。これにはジュニアユースから共に汗を流した同学年の堂安も「えぐいやん。笑」と反応。大いに刺激を受けている様子だ。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180512-01653720-gekisaka-socc

フローニンゲンの堂安律公式ツイッター

京都サンガFC戦で徳島ヴォルティスの小西雄大がダイレクトボレーからゴールを決める動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする