【ハイライト動画】メッシとスアレスのゴールでエスパニョールに勝利!バルセロナが国王杯ベスト4進出!

エスパニョール戦でバルセロナデビューのコウチーニョがダブルタッチからの股抜きで魅せる! コウチーニョさんデビュ...
バルセロナは現地時間2018年1月25日に行われたスペイン国王杯準々決勝エスパニョールとの第2戦に臨み2-0で勝利。合計スコア2-1で準決勝進出を決めた。この試合でデビューしたのは、今冬にバルサへ移籍したブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョだ。スペイン紙「マルカ」によると



国王杯準々決勝第2戦でバルセロナがメッシ&スアレスがゴールを奪いエスパニョールに勝利!

 現地時間2018年1月25日、スペイン国王杯(コパ・デル・レイ)準々決勝2ndレグの試合が行われ、バルセロナはホームでエスパニョールと対戦し2-0で勝利した。2試合合計で2-1としたバルセロナが準決勝進出を決めた。

 17日に行われたアウェイでのエスパニョール戦で0-1と今季初黒星と喫したバルセロナは今月にリバプールから加入したMFフェリペ・コウチーニョはベンチスタートとなったがFWリオネル・メッシやFWルイス・スアレスなど主力が先発出場を果たした。

 試合は開始早々の9分に動く。右サイドのMFアレイクス・ビダルのセンタリグをファーサイドでフリーとなったスアレスがヘディングシュートを決めてバルセロナが先制点を挙げる。

 勢いに乗るバルセロナは25分、メッシがゴール正面から左足でシュートを打つとこれが相手DFに当たりコースが変わるとボールはゴールに吸い込まれる。その後もメッシを中心にエスパニョールゴールに襲い掛かるもゴールは生まれず、2-1でハーフタイムへ。

 後半に入りバルセロナはボールを支配するも少ない人数で攻撃を仕掛ける事もありシュートチャンスを作り出せない。そんな状況の中で68分にコウチーニョがMFアンドレス・イニエスタと交代出場しバルセロナデビューを飾る。

 その後も3点目を奪えなかったバルセロナだが、相手の攻撃を無失点に抑え2-0で完封勝利した。2試合合計で2-1とし準決勝進出を決めた。

【得点者】
9分 1-0 スアレス(バルセロナ)
25分 2-0 メッシ(バルセロナ)


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180126-00253028-footballc-socc

バルセロナvsエスパニョール試合ハイライト動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする