【動画】マルセイユの酒井宏樹が今季初のアシストでゴールを演出!モナコ戦で右サイドをワンツーで突破してトヴァンに合わせる!



モナコ戦でマルセイユの酒井宏樹が今シーズン初のアシストを記録!右サイドをワンツーで抜け出してトヴァンのゴールを演出!

現地時間2018年9月2日に行われたリーグアン第4節でマルセイユはモナコと対戦した。試合はアウェイのマルセイユが3-2で勝利した。マルセイユに所属する日本代表のDF酒井宏樹はフル出場で1アシストを記録した。

両チームとも3試合を消化した時点で勝ち点4で迎えた試合はマルセイユが前半のアディショナルタイムに先制点を挙げる。後半に入り48分、マルセイユDF陣のミスからボールを奪ったティーレマンスがゴールを奪いモナコが同点に追いつく。さらに5分後には再びマルセイユ守備陣のクリアミスをファルカオが決め逆転に成功する。

リードを許したマルセイユだったが74分に右サイドから酒井宏樹が低いボールを送ると走り込んできたドヴァンがダイレクトで合わせ同点に追いつく。酒井は今季初のアシストを記録した。

その後は両チームともチャンスを作れずこのまま終了かと思われた89分、左CKのチャンスを得たマルセイユはニアサイドでジェルマンが頭で合わせ土壇場で勝ち越しに成功した。これが決勝点となりマルセイユが逆転勝利で勝ち点3を獲得した。

【得点者】
45分+1分 0-1 ミトログル(マルセイユ)
48分 1-1 ティーレマンス(モナコ)
53分 2-1 ファルカオ(モナコ)
74分 2-2 トヴァン(マルセイユ)
89分 2-3 ジェルマン(マルセイユ)


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180903-00287904-footballc-socc

モナコ戦でマルセイユの酒井宏樹が今季初のアシストを決めるシーン動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする