【画像】アウクスブルク戦でベンチ外も香川真司がロッカーで勝利を喜ぶ!試合後にドルトムントの選手たちと笑顔「おめでとう!」



ドルトムントの香川真司がベンチ外となったアウクスブルク戦の試合後にドレッシングルームでチームメートたちと勝利を喜ぶ!

MF香川真司が所属するドルトムントは、2018年10月6日に行われたブンデスリーガ第7節でアウクスブルクをホームに迎え、4-3の逆転勝利を収めた。香川は足首の負傷により欠場し、公式戦3試合連続のベンチ外となった。

スタンド観戦した香川は試合後、ピッチへ下り、劇的勝利を収めたチームの歓喜の輪に参加。普通に歩行しており、ケガの影響を感じさせなかった。その後の取材では、ケガについて「もう大丈夫。もう復帰できる」と明るい表情を見せ、チームメイトとともに足早にスタジアムを後にした。代表ウィーク明けには復帰した香川の姿が見れそうだ。

ドルトムントは次節、20日にアウェイでシュトゥットガルトと対戦する。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00843554-soccerk-socc

アウクスブルク戦の試合後に更新した香川真司の公式ツイッター画像

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする