【動画】南野拓実より香川真司の方がトラップやターンの質が上と比較!サッカー記者がパナマ戦のプレーを例に持論を展開する!



パナマ戦で日本代表の南野拓実が力強い反転から先制点のゴールを決めるもサッカー記者は”香川真司の方が質は上”と持論を展開!

ピッチの外から試合を観察していた長友佑都が「(攻撃面で)ちょっとチグハグな部分があった」と言うように、パナマ戦の日本はどこか組織美を欠いていた。

スコアこそ3-0だが、内容的にはまだまだというのが正直な感想だ。確かに、2ゴールに絡んだ南野拓実は結果を出した。しかし、衝撃的というほどの活躍ぶりではなかった。

例えば先制点のシーン。「イメージ通りではなかったけど、なんとか前を向いてゴールにつなげられて良かった」と南野自身が認めるとおり、トラップのところで少しミスをしているように見えた。

4-2-3-1に近いシステムでトップ下を担った南野は「前を向いてリズムを作る必要があった」と話していたが、その点に限れば十分ではなかったのではないか。

なにより気になったのは、トラップのクオリティ、そしてCFの大迫勇也にそこまで効果的なスルーパスを入れられなかった点だ。「僕が前を向いて迫君が動き出した時にスルーパスを増やせれば」という南野のコメントからも、改善の余地があることは明確だ。

走った状態でのトラップやターンの質は、現状で南野よりも香川真司のほうが上ではないだろうか。

香川は足もとに入ってくるボールの処理が抜群に上手い。それを動いたままでもかなり正確にボールを収めて、スムーズに味方へとつなぐ香川に比べると、この日の南野は仕掛けや崩しの局面でスムーズさをあまり出せなかった。だから、現時点で南野を持ち上げ過ぎるべきではない。

ポイントのひとつは次のウルグアイ戦(10月16日)。南米の強豪を相手にどんなパフォーマンスを披露できるか。森保ジャパンで確固たる地位を築くには今後、チャンスメイクの部分で香川以上の輝きを示す必要がありそうだ。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181013-00048613-sdigestw-socc

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/mnewsplus/

パナマ戦で日本代表の南野拓実が先制ゴールを決めるシーン動画

スポンサーリンク


17 :名無しさん@恐縮です

比較対象が香川て
南野は数多いるアタッカー候補の一人
微妙な親善試合とは言え結果を残した
レギュラー候補といったところ
所属クラブで何してんのかわかんない
過去の人と比べる意味はない

22 :名無しさん@恐縮です

香川だったら南野みたいに相手DFを振り切って強引なシュートはないだろうな

24 :名無しさん@恐縮です

もちろん香川が到達したレベルには無いけど、二人の違いは香川が下り坂で南野が登り坂ということ。4年後の時点で香川が南野を上回っているとも思えん。

64 :名無しさん@恐縮です

>>24
南野はこれからの選手で、代表でも使って育てていくべき
香川はもう終わった選手だし、単純にシュートが下手だから

71 :名無しさん@恐縮です

>>64
育てていくほど人手不足のポジションでもないし南野自体のポテンシャルもそんな高くない

29 :名無しさん@恐縮です

香川は細かいテクニックは今でも上手いけど
モッサリしすぎて短い距離でもドリブル出来なくなっちゃってるから厳しい。

38 :名無しさん@恐縮です

サッカーは点を取らないとかてない
トラップやターンが下手でも点を取れるほうが前線の選手としては価値がある
トラップやターンの競技種目やサーカスしてるわけじゃないからな

51 :名無しさん@恐縮です

トラップはわかるが、ターンは今の香川はそれほどでもないぞ。

というか南野はメンタル的に全盛期香川に近いものがある。
自身持って仕掛けてるわ。

56 :名無しさん@恐縮です

香川が上手いのは知ってるけど上手いだけなんだよ
大事な試合で信用できない
ロシアでは珍しく良かったけどやっぱり何年も植え付けて来たイメージはそれだけでは変わらない

154 :名無しさん@恐縮です

>>56
チームスポーツって中心に添えた選手以上にはならんと思うんだ
香川の代表時代って海外でのネーム実績ともに香川が一番だったけど代表での中心選手は本田だったでしょ
ロシアでは本田を完全にサブ扱いにして香川を中心にしたチームになったから躍動出来たって訳だ

330 :名無しさん@恐縮です

>>154
躍動しきれずグループリーグ敗退しそうだったけど本田が1G1Aで救ってくれたんだぞ

96 :名無しさん@恐縮です

ただアジア杯レベルだと香川が輝きにくい。
香川が代表で輝くのはW杯クラスの大会じゃないと。

135 :名無しさん@恐縮です

>>96
コートジボワール戦の香川はこれまで見たどの日本代表選手より酷いプレーヤーだった

104 :名無しさん@恐縮です

香川と比較して持ち上げられてると思われるほど接戦になってきてるのか

香川はこれ以上の成長はなく、劣化をどれだけ留めるか
南野はこれから更なる成長

どっちが現在良いかではなく、数年後どっちに期待するかだよな

157 :名無しさん@恐縮です

今回南野が決めたゴールは、今の香川にはもうできないだろうからねえ・・・
自分でつっかけてなにかできるっていうのが今の香川にはない
セカンドストライカーとしての能力はかなり低い

179 :名無しさん@恐縮です

タイプが違うから何ともいえん
実績や経験、テクニックは香川かもしれんが
体の強さや縦への突破力、シュート力は南野の方があるし

262 :名無しさん@恐縮です

たらればだけど
マンUに移籍しなければ香川システムでずっとドルトで王様になれただろうに
あの無駄な2年間で香川は落ちぶれたな

276 :名無しさん@恐縮です

>>262
ファーギーに直接請われてマンUに行かない選手もなかなか居ないだろうけどなぁ
やり捨てした爺が悪いなw

298 :名無しさん@恐縮です

南野への期待は、フィールド真ん中で
後ろから来たボールを相手先に触り反転して前を向くこと
そして、反転した後、ドリブルの速さで相手DFに追いつかれないこと

香川は全体的な技術
南野は反転後のドリブルスピード

シェアする

フォローする