【動画】メッシのアシストからスアレスがダイビングヘッド!国王杯準決勝でバルセロナがバレンシアに先勝!



バルセロナがコパ・デル・レイ準決勝ファーストレグでバレンシアに勝利!

 コパ・デル・レイ準決勝ファーストレグが2018年2月1日に行われ、バルセロナとバレンシアが対戦した。

 前半はバルセロナがボールを支配し、ほぼ相手陣内でのプレーが続くが、バレンシアの堅守に阻まれてゴールが遠い。39分にアンドレス・イニエスタがエリア内左へ突破してチャンスを迎えるが、グランダークロスはゴール前フリーで待ち構えていたルイス・スアレスの後方へわずかに逸れて、ゴールにはつながらなかった。

 後半に入ってバルセロナは58分にアレイクス・ビダルを下げて、フィリペ・コウチーニョを投入。63分、エリア前中央のFKでリオネル・メッシが直接狙うが、シュートはGKに正面でセーブされた。

 均衡が破れたのは67分、バルセロナがついに先制に成功する。メッシがエリア内左からクロスを上げると、ファーでフリーのL・スアレスがダイビングヘッドで合わせて先制点を奪った。その後も主導権を握るバルセロナは80分、エリア前中央でこぼれ球を拾ったパコ・アルカセルが強烈なボレーシュートで狙うが、これは相手GKに阻まれた。

 試合はこのまま終了し、4連覇を狙うバルセロナがホームで1-0の先勝。5年連続の決勝進出に王手をかけた。セカンドレグは8日にバレンシアのホームで行われる。

【スコア】
バルセロナ 1-0 バレンシア

【得点者】
1-0 67分 ルイス・スアレス(バルセロナ)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180202-00710095-soccerk-socc

バレンシアvsスアレス決勝ゴール動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする