【動画】U19日本代表のインドネシア戦は6万人の完全アウェイ!サポーターが大音量の声援も勝利でU20W杯の出場が決定!



U19日本代表がU-20ワールドカップ出場を懸けて挑むアジア選手権のインドネシア戦が完全アウェイ!アンダー世代の代表戦に6万人のサポーター!

アジア選手権のインドネシア戦でU19日本代表の東俊希が強烈なミドルシュートのスーパーゴールで先制点となる貴重なゴールを決める!40分、伊藤洋輝から左サイドへ。東俊希が左足でレーザービームのようなミドルをゴールネットに突き刺して先制!インドネシアサポーターのテンションも一気に落ちた。
アジア選手権の準々決勝でインドネシアと対戦したU19日本代表が久保建英のアシストから宮代大聖が追加点となるゴールを決める!U19の2点目は宮代のゴールだったが、国際映像の乱れで見られなかった。宮代貴重なゴールでインドネシアに2-0で勝っている。これで来年のワールドカップが確定する予感。
2018年10月28日に行われたアジア選手権準々決勝のインドネシア戦で前半18分、U19日本代表の久保建英が敵陣でハンドを取られた後に、アンディカと小競り合いに。これがきっかけとなり、両チームの選手が一時的にヒートアップする様子がみられる。

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする