【動画】サウジアラビア戦で若原智哉のミスで失点!U19日本代表がGKのキャッチミスで先制点のゴールを献上してしまう!



U19日本代表のGK若原智哉がアジア選手権準決勝のサウジアラビア戦でキャッチミスから先制点となるゴールを献上!

2018年11月1日に行われているアジア選手権準決勝のサウジアラビア戦でU19日本代表が先制点のゴールを決められる。ムハンナドアルシャンキティが右サイドで縦にドリブルを仕掛け、チャンスを創出。橋岡を振り切ってマイナスの折り返しを送ると、ペナルティエリア右で受けたアランマルがゴールライン際まで切り込み、グラウンダーのクロスを供給。これが若原の手をすり抜けてゴールラインを割る。

サウジアラビア戦でU19日本代表がGK若原智哉のキャッチミスから失点するシーン動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする