【動画】本田圭佑がボルトと仲良く会話!オーストラリアでパンツ一枚のサービスショットでレジェンドとの対面を果たす!

オーストラリア・Aリーグ第4節が2018年11月11日に行われ、MF本田圭佑の所属するメルボルン・ビクトリーはセントラル・コースト・マリナーズと対戦し、4-1で勝利した。先発出場した本田は先制点を挙げ、チームの2連勝に大きく貢献している。本田は30分、相手陣内の高い位置で



メルボルン・ビクトリーの本田圭佑がオーストラリアでボルトと対面!パンイチで陸上界のレジェンドと笑顔で会話する!

今季からオーストラリアAリーグ、メルボルンVに加入した元日本代表FW本田圭佑(32)は2018年11月11日、ホームでのセントラルコースト戦に先発した。

序盤から積極的に攻撃に絡んだ。見せ場は前半30分にやってきた。敵陣深くで相手ボールを奪うと、そのままドリブル突破。左足を振り抜き、約20メートルの低空シュートがゴール左隅に突き刺さった。本田のゴールは10月20日の開幕戦以来、今季2点目。チームはその後も攻撃の手を緩めず、4―1で勝利した。

試合後、クラブは公式ツイッターを更新し本田の画像をアップ。写真ではプールから上がった黒い海パン姿の本田が、プールサイドでジャージー姿のウサイン・ボルト氏と遭遇している。

陸上男子100メートルと200メートルの世界記録保持者であるボルト氏は今夏、かねてからの夢であるプロサッカー選手を目指して、セントラルコーストの練習生となっていた。セントラルコーストはプロ契約を提示したが、条件面で折り合いがつかず。同クラブは今月上旬、ボルト氏とは正式契約を結ばないことを発表している。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181111-00000189-sph-socc

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする