【動画】ライプツィヒ戦で大迫勇也がアシストを記録!ポストでボールをキープしてスルーパスからブレーメンのゴールを演出!



ブレーメンの大迫勇也がライプツィヒ戦でポストプレーとボールキープから完璧なアシスト!チームの同点に追いつくゴールを演出するも3失点で敗戦!

ブンデスリーガ第17節が2018年12月22日に行われ、FW大迫勇也が所属するブレーメンはアウェイでライプツィヒと対戦。壮絶な打ち合いとなった試合は、ブレーメンが2-3で敗れた。大迫は58分から途中出場し、77分にはアシストを記録した。

次節、ブレーメンはハノーファーと、ライプツィヒはドルトムントとそれぞれ対戦する。

【スコア】
ライプツィヒ 3-2 ブレーメン

【得点者】
1-0 22分 ルーカス・クロステルマン(ライプツィヒ)
2-0 44分 ティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ)
2-1 67分 マックス・クルーゼ(ブレーメン)
2-2 77分 ジョシュ・サージェント(ブレーメン)
3-2 87分 ブルーマ(ライプツィヒ)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181223-00880219-soccerk-socc

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする