【動画】バーンリー戦でエジルが通したパスコースが凄い!スルーパスでオーバメヤンのゴールを演出してアーセナルの勝利に貢献!



アーセナルのエジルがバーンリー戦で見つけたパスコースが凄いと話題に!オーバメヤンのゴールを演出して勝利に貢献!

2018年12月22日にプレミアリーグ第18節が行われ、アーセナルがバーンリーと対戦した。

カラバオ・カップ準々決勝トッテナム戦の敗北を払拭したいアーセナルは、MFメスト・エジルが12節のウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ戦以来となる6試合ぶりのスタメン入り。負傷者が続出中の最終ラインではナチョ・モンレアルがセンターバックの位置で起用されている。一方降格圏の18位に沈むバーンリーは5バックを用いて対抗する。

スタメン復帰を果たした司令塔が早々に輝きを放つ。13分、右サイドでボールを受けると逆サイドに走り込むセナド・コラシナツの動きを見逃さずにピンポイントパス。コラシナツが折り返したボールを中央でオーバメヤンが詰めてアーセナルが先制に成功した。

アーセナルは後半開始早々に貴重な追加点を奪う。48分、カウンターからアレクサンドル・ラカゼットのラストパスを受けたオーバメヤンが今度はニアサイドに叩き込んだ。

降格圏脱出に向けて勝ち点を獲得したいバーンリーも反撃を見せる。63分、相手陣内でFKのチャンスを作ると、こぼれ球に反応したバーンズが左足で押し込み1点を返した。

しかし勝負を決定づけるゴールを奪ったのはアーセナルだった。90+1分、前を向いたエジルがドリブル突破を見せると、最後は途中出場のアレックス・イウォビが詰めてダメ押しの一撃。

試合はそのままタイムアップ。アーセナルは3-1でバーンリーを下し、公式戦の連敗を「2」で止めた。次節は26日、アーセナルは敵地でブライトンと、バーンリーはホームでエヴァートンとそれぞれ対戦する。

■スコア
アーセナル 3ー1 バーンリー

■得点者
14分 1-0 オーバメヤン(アーセナル)
48分 2-0 オーバメヤン(アーセナル)
63分 2-1 バーンズ(バーンリー)
90+1分 3-1 イウォビ(アーセナル)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00880186-soccerk-socc

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする