【動画】マリティモ戦でポルティモネンセの中島翔哉がアシスト!3人を引きつけてファブリシオのゴールを演出!



ポルティモネンセの中島翔哉がマリティモ戦でファブリシオのゴールをアシスト!

 MF中島翔哉の所属するポルティモネンセは2018年2月5日、ポルトガルリーグ第21節でマリティモと対戦し、3-0で勝利した。先発出場の中島は、前半18分にアシストを記録。後半27分までピッチに立った。

 前節8試合ぶりの白星を飾ったポルティモネンセは、勢いそのままに前半はゴールラッシュとなった。前半13分、スルーパスで相手DFの裏を取った元鹿島FWファブリシオがGKとの1対1を制して、先制点。さらに18分には、カウンターから中島が相手3人を引き付けてラストパス。ファブリシオの2点目をアシストした。

 前半29分には、FWブルーノ・タバタのゴールで3-0としたポルティモネンセ。ボールの主導権は相手に握られたが、守備陣が得点を許さず試合を進まると、後半17分に決定機が訪れる。右サイドからタバタがグラウンダーの鋭いクロスを供給。ファーサイドに走り込んだ中島が右足で合わせたが、惜しくも枠を外れ、ダメ押しゴールとはならなかった。

 試合は前半のスコアのまま3-0で終了。ポルティモネンセが今季初の連勝を飾った。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180206-01650271-gekisaka-socc

マリティモvs中島翔哉アシスト動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする