【動画】ノリッジ戦でマンUの香川真司がハットトリック!ファーガソン「2点目のゴールは冷静で知的だった」



香川真司がノーリッジ戦でハットトリックを達成!マンチェスターユナイテッドのファーガソン監督が称賛のコメント!

 まさに独壇場だった。マンチェスター・ユナイテッドの中盤で先発した日本代表MF香川真司は、2013年3月2日に行われたノリッジ戦でハットトリックの大活躍を見せた。

 2013年に入ってから、得点のなかった香川だったが、そのうっ憤を晴らすようなゴールラッシュを見せた。まずは前半ロスタイム、FWファン・ペルシーが触ったボールのこぼれ球をアウトサイドで流し込み、均衡を破る。後半31分にはFWルーニーのパスを受けて、冷静にゴールネットを揺らし、2-0とリードを広げる。同42分にもルーニーからのスルーパスを受けて、GKの頭上を抜くループシュートを決め、欧州移籍後初となるハットトリックを達成した。

 ハットトリックの英雄である香川真司の真価を知るには、マンチェスター・ユナイテッドは来シーズンまで待つ必要があるとサー・アレックス・ファーガソンが語った。「彼にとって素晴らしい日となった。彼は良いフィニッシャーなんだ。彼の二点目は冷静で知的だったし、三点目は見事だった。10月と11月にサッカーから離れて、それで彼はちょっと遅れてしまった。彼は徐々に良くなっているが、来年には遥かに良くなるだろう、そうなれば本当に良い選手を見られることとなる」


https://web.gekisaka.jp/news/detail/?111426-114650-fl

ノーリッジvs香川真司ハットトリック動画

スポンサーリンク


ツイッターの反応

シェアする

フォローする